比率計算機

二つの数の間の関係を比率と言います。これはa対B(または)a/b(または)a:b(または)と表すことができます。この比率計算機を利用し、基本的な算術演算(加算、減算、乗算、除算)を行います。1:2の比率は、二番目の部分が一番目の部分の二倍の大きさであることを意味します。同様に、1:4は二番目の部分が一番目の部分の四倍大きいことを意味します。

比率の加算、減算、乗算、除算

入力数
比出力

=

式:

追加: Ca = (a1/b1) + (a2/b2) = ((a1*b2) + (a2*b1)) / (b1 * b2) 引き算: Cs = (a1/b1) - (a2/b2) = ((a1*b2) - (a2*b1)) / (b1 * b2) 乗算: Cm = (a1/b1) * (a2/b2) = ((a1*a2) / (b1*b2)) 分割: Cd = (a1/b1) / (a2/b2) = ((a1*b2) / (b1*a2)) どこ, Ca = 比追加 Cs = 比減算 Cm = 比乗算 Cd = 比課 a1, a2 = 分子入力 b1, b2 = 分母を入力

比追加

二つ(または)複数の比率を加算する処理を、比率加算と呼ばれます。
比率を追加 1 : 2, 3 : 4,
Ca = (a1/b1) + (a2/b2)
Ca = ((a1*b2) + (a2*b1)) / (b1 * b2)
Ca = ((1*4) + (3*2)) / (2 * 4)
二つの比率を加算することにより、1.25に等しい10:8が得られます。

比減算

2つ(または)複数の比率を減算する処理が比サブトラクションと呼ばれます。
比率を引き1 : 2, 3 : 4,
Cs = (a1/b1) - (a2/b2)
Cs = ((a1*b2) - (a2*b1)) / (b1 * b2)
Cs = ((1*4) - (3*2)) / (2 * 4)
三つの比率を減算することにより、-0.25に等しい-2:8が得られます。

比乗算

別の比で1比の乗算処理は比増と呼ばれています。
比率を掛け10 : 20, 30 : 40 ,
Cm = (a1/b1) * (a2/b2)
Cm = ((a1*a2) / (b1*b2))
Cm = ((10*30) / (20*40))
0.375に等しい800:2つの比を乗算することで、300を取得します

比課

2つの比を分割するプロセスは、分割比と呼ばれます。
比率を分割1 : 3, 5 : 4 ,
Cd = (a1/b1) / (a2/b2)
Cd = ((a1*b2) / (b1*a2))
Cm = ((1*4) / (3*5))
2つの比を分割することにより、あなたが取得します4:150.2667に等しいです。

ja ホーム